ヘアケアの方法と注意点について

ヘアーケアの方法と注意点について

頭皮のケアについては様々な方法がありますが、育毛・発毛に必要な大切なことががあります。

それは、老廃物を洗浄する、髪や頭皮に保湿成分を与え乾燥から守るという2点です。

これらの事を実行し、より良い頭皮環境を育てるためにはどのようにすれば良いのでしょうか。

■頭皮の状態チェックする

薄毛や抜け毛が気になりはじめたら、自分の頭皮をしっかりとチェック・ケアすることが重要です。

頭皮の皮脂分泌量はTゾーンの3倍とも言われており、知らない間に落とし切れていない皮脂が溜まっていることもあるのです。

頭皮の臭い等様々なトラブルの原因にもなるため、いつも頭皮の環境に気を配るようにしましょう。

育毛シャンプーを使用する際には、ただシャンプーを使うだけでなく、先にシャワー等で十分に頭皮を濡らし、予洗して汚れを落としておくことが大切です。

頭皮がある程度綺麗になってからシャンプーを手にとり、指の腹で頭皮に傷をつけずにしっかりとマッサージしながらよく泡立てて洗浄します。

■やりすぎ注意の育毛シャンプー

皮脂は多すぎると頭皮トラブルの原因になってしまいますが、その一方で頭皮を乾燥から防ぎ保護するという役割も持っています。

その反面、皮脂が少なすぎても痒みやフケの原因とります。

このため、適切な洗浄力をもったシャンプーをしっかりと選ぶ必要があります。

皮脂は多すぎても少なすぎても頭皮環境にとってマイナス要素となりますので、分泌量を正常に保つ事が重要なカギとなります。

■頭皮マッサージをする

日々頭皮チェックをしていれば、頭皮が固くなっていたり、血行が悪い感じがしたりするときがあります。

そんな時に頭皮をマッサージすれば、頭皮の新陳代謝が上がり、結果として老廃物を取り除く効果も期待できます。

頭皮マッサージの方法で最も簡単なのが、自分の手や指を使った方法です。

生え際から頭皮全体にかけて少しずつマッサージを行い、頭皮の新陳代謝を促します。

市販の頭皮マッサージグッズを使うのも一つの方法です。

代表的なものはモミダッシュ FLEXといった頭皮専用のブラシですが、他にもローラータイプのマッサージグッズや、頭皮マッサージに使えるオイル系の商品も売られています。

アートネイチャーblank

 

サイトマップ

ストップロス